第二番 釈迦如来 清涼寺

第二番 釈迦如来
浄土宗 清涼寺 嵯峨釈迦堂
建立 895年(寛平7年)頃

第二番 釈迦如来 清涼寺 1
第二番 釈迦如来 清涼寺 2

“嵯峨の釈迦堂”で知られる浄土宗の古刹。
987年(寛和3)然(ちょうねん)が中国から帰国し、大清凉寺の建立を計画。没後、弟子の盛算が棲霞寺に、師が宋より請来の釈迦如来立像を安置した。
体内に内臓を形どった納入物があり、生身如来といわれている。

交通案内
京福電車 嵐山下車 徒歩約15分市バス・京都バス 嵯峨釈迦堂前下車 徒歩約1分
駐車場情報
バス10台分 2000円(2時間以内)自家用車50台分 800円(1回)
車椅子による見学
不可
拝観・開館時間
9:00 - 16:00
見学所要時間
約 30 分
休日・休館
無休
料金 本堂
一般団体
大人400円360円
大学生400円360円
高校生300円270円
中学生300円270円
小人200円180円
※障害者割引有り
※団体のみ要予約(電話、ハガキ)
※団体割引は30人以上

〒616-8447 京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46
TEL 075-861-0343

[PR] 京都の探偵 相沢京子調査室